”京北を元気にする会/アルバム”

Photo Album/みんなの活動の思いでは、ここでお楽しみ頂けます!

親子で楽しむプロジェクト第1回

<2020年03月20日(祝)里山体験プロジェクト開催!> 

 

(1)山口さんの楽しい解説の時間

(2)ミツバチの巣箱を制作する

(3)フィールドワークに使うプランターの解説

(4)ジャガイモの種付けの準備

(5)ニホンミツバチの巣箱を設置

(6)ジャガイモの種芋を畑に種付け

(7)無事にプロジェクト1日目終了!

 

 

<今後の予定は>

B /ジャガイモの収穫体験予定/多分、7月上旬になりそうな!
3月に参加頂いた2家族と、あともう1家族が今の所は参加して頂けます。

サツマイモも収穫できたらいいですね

C / ”手ぶらで”BBQ(未定)

 

参加費/コアプログラム 10.800円(振込手数料含む)

 

写真はイメージです

 

次回は、河原でバーベキューできたらいいですね

BBQ会場の隣には、”楽しく遊べる芝生”の広場があります。

 
以前からこんな計画を進めています。川沿いの河原でのBBQです、。
費用に保険料が含まれております。
近くにコンビニはございません。
収穫体験は、お子様向きミニ体験です。ご家庭の”体験学習”と御考え下さい。
野菜の切り分けはしておりません。
参加費の入金は、10月15日までです。期限内の入金がされない場合は、参加をお断りする場合がございます。
当日の雨の予想の場合や、晴れでも前日までの降水により危険な場合は、前日15時までに中止の連絡をいたします。その際は、返金いたします。
ご家庭のご都合によるキャンセルは、お受けできない場合がございます。
食材、調理具等の最低限必要なものは、用意しますが、BBQコンロの代わりに河原の石を組んで下さい。
個人情報の他への流用は、ございません。
場所を含めての詳細は、申し込まれてから、”京北を元気にする会”から連絡いたします。

 

9月にはこんな風になりました。

稲刈りも行われ、新米が楽しみです!

 

<2020年里山体験プロジェクト/06月/フォトアルバム>

この前の土曜日と日曜日ですが、じゃがいも収穫を終えました。6月初めから猿の被害が多くなり、だいたい半分ほどが被害に会い、収穫できませんでした。

その関係で、予定より二週間早めての収穫。ただ、植え付け頂いた2家族は、じゃがいもは小さ目でしたが、レジ袋いっぱいの収穫。

他に、前々日の大雨で流されてきたオオサンショウウオを見に行ったり、タケノコを掘ったり、田んぼの合鴨を見に行ったりで、それなりに満足を頂いたと思われます。

本当ならば、バケツ4個分ぐらいのじゃがいもの予定だったのですが!(/。\)
その補てんとして、①秋のさつまいも収穫体験を無料招待、②来年のじゃがいも植え付けと収穫体験にも無料招待のチケットをお渡ししました。繰り返して京北に来てもらい、京北を好きになってもらえれば嬉しいわけで!

(1)オオサンショウオがいました、

(2)ジャガイモどのくらいできたかな?

(3)どんどん出てきました、

(4)こんな感じです、

 

<2020年里山体験プロジェクト/05月/フォトアルバム>

 

じゃがいもはぐんぐん育っています。
しかし、写真にあった花が咲いたのは、引き抜かれていました。
どうも、猿が来ているようです。
ちゃんと収穫できるか、猿との闘いです!

参加費は、さきがけで買ってもらえば頂かないことにしました。
地域おこしでみなさんで楽しめれば良しです。

これからも定期的に写真を送らせてもらいます。よろしくお願いいたします !

 

(1)4月末に京北もあちこちで田植えがおこなわれました

(2)さて先日のジャガイモは、どうなったでしょう

(3)よく見ると緑の大きな葉っぱが出てきました

(4)おいもは、どうなってるか見てみると、まだ小さいです

(5)秋には、美味しいお米が育ちますよ、

 

■■ 主催/”京北を元気にする会” ■■

 

■■ 今後のスケジュール

未定ですが、来年も次々元気にするプロジェクトを発信します。

 

お問い合わせは、まずLINEからご質問をご送付下さい。

nakai,hiroshi

 

▪▪ 事務局/〒616-8267 京都市右京区梅ヶ畑山崎町 8-10 担当/山口

 

 

 

 

”京北を元気にする会”

TOP

NEWS

HISTORY

PHOTO ALBUM

PAST PROJECT

ACCSESS